×
  • トップ
  • 腸内フローラとは?
  • 動画「食と健康を考える」
  • 腸研究ものがたり
  • 腸活4週間チャレンジレポート

動画「食と健康を考える」

BS日テレで放送した健康情報番組を公開中。
CGや研究者の最先端研究を駆使しながら、腸内環境を整える知恵を探ります。
  • 第1弾 驚異の腸大紀行!
  • 第2弾 乳のチカラ!
  • 第3弾 アロエのパワー

第1弾「驚異の腸大紀行!腸内フローラが健康長寿の鍵」

森永乳業Presents BS日テレ

驚異の腸大紀行!腸内フローラが健康長寿の鍵

CGや研究者の最先端研究を駆使しながら、腸が健康に与える影響や、腸内環境を整える知恵を探る健康情報番組「驚異の腸大紀行!腸内フローラが健康長寿の鍵」全12回をご紹介します。

BS日テレ 「驚異の腸大紀行!腸内フローラが健康長寿の鍵」
2015年10月5日〜12月21日放送分(毎週月曜日よる9:54〜)。

総集編

再生する

(2015年10月5日〜12月21日 放送分)

「驚異の腸大紀行!腸内フローラが健康長寿の鍵」総集編

全12回にわたり放送した、腸内環境を整える知恵を探る健康情報番組「驚異の腸 大紀行!腸内フローラが健康長寿の鍵」の総集編。

第1回

再生する

(2015年10月5日 放送分)

神秘のお花畑とは?

脳からの指令なしに独立して活動できることから第2の脳と呼ばれている「腸」。
その「腸」解析技術の進歩から…「腸内フローラ」の全貌が見えてきた!

第2回

再生する

(2015年10月12日 放送分)

腸内フローラを探索!

人間の腸にはお花畑がある?実は人の腸には数百兆個もの腸内細菌が住んでいる。その細菌によって心疾患やガン、喘息、肥満…等などに影響が!
腸内細菌の関与を調べ、予防、治療に役立てる先端研究が始まっている!

第3回

再生する

(2015年10月19日 放送分)

腸内フローラの出来上がり方

お母さんのおなかの中にいるとき、赤ちゃんに腸内細菌は棲んでいません。
人間が生まれ成長し年老いていくその間に「腸内フローラ」形成され変化し人の一生を決定していくことがわかってきた。
長寿のカギを握っているといわれる腸内細菌、新生児とビフィズス菌の役割を詳しく。

第4回

再生する

(2015年10月26日 放送分)

腸と病気
〜食生活編〜

日本人の食生活の変化で著しいのは肉類の摂取。肉類を食べすぎると腸内で悪玉菌が増え、腐敗が進み、大腸がんの要因となる研究も!
野菜不足で、善玉菌が増える食物繊維も減っているという。

第5回

再生する

(2015年11月2日 放送分)

腸と病気
〜便秘編〜

女性の5割が悩んでいるという便秘。便秘は腸の中に生ごみを放置しているようなもの。
悪玉菌による腐敗が起こり、アンモニアや硫化水素などの、腸にダメージを与える腐敗物質を生み出す。

第6回

再生する

(2015年11月9日 放送分)

腸と病気
〜ストレス編〜

大腸をはじめとする消化器の働きは自律神経によってコントロールされているが、ストレスで自律神経が狂い、大腸が機能不全となる。

第7回

再生する

(2015年11月16日 放送分)

腸と病気
〜腸年齢チェック編〜

顔かたちが違うように腸内環境にも個人差が大きい。最近では腸内細菌の遺伝子を解析することで腸内環境を精密に分析することが出来るようになったという。さらにチャートでわかる専門家監修の腸年齢チェックも!

第8回

再生する

(2015年11月23日 放送分)

腸の環境は自分で変えられる
〜腸と長寿〜

最新の研究によると「人は腸とともに老いる」という。腸もまた加齢とともに老化し、様々な不調や病気の引き金となる。
逆に言えば腸を若く、保てば、健康長寿につながるのだ!そして腸の環境は自分自身で変えられるという。

第9回

再生する

(2015年11月30日 放送分)

腸内フローラの善玉菌
〜ビフィズス菌って何?〜

腸の善玉菌のビフィズス菌と乳酸菌。高血圧や糖尿病にも効果があるという善玉菌を徹底追跡!

第10回

再生する

(2015年12月7日 放送分)

加齢で腸内フローラのビフィズス菌が減ってしまう

加齢による腸内フローラへの影響とは?

第11回

再生する

(2015年12月14日 放送分)

生活習慣病にならない為のビフィズス菌

ビフィズス菌の腸内フローラ改善、さらに様々な生活習慣病への好影響が!

第12回

再生する

(2015年12月21日 放送分)

腸内フローラと未来

プロバイオティクスとは?生きて腸に届く善玉菌の真実とは?

  • 第1弾 驚異の腸大紀行!
  • 第2弾 乳のチカラ!
  • 第3弾 アロエのパワー
  • ビフィズス菌を詳しく紹介!ビフィズス菌研究所